トレンド・ウオッチ

気になるニュースのまとめです

生活保護世帯への支給額が月約21万9000円から約19万4000円に減額される事で受給者達が激怒

   

生活保護世帯への支給額が月約21万9000円から約19万4000円に減額される事で受給者達が激怒

0 :ハムスター速報 2017年12月11日 10:25 ID:hamusoku
厚生労働省は、生活保護費を引き下げることを検討し始めた。12月8日、共同通信などが報じた。一般の低所得世帯の消費支出より支給額が多いとの調査結果を受けて、支給額の見直しに着手したのだという。報道を受け、批判の声が相次いでいる。

生活保護の中には、アパートなどの家賃に対する「住宅扶助」や医療サービスの費用を賄う「医療扶助」などがある。今回、見直しの対象になるのは、日常生活に必要な費用に対する「生活扶助」だ。

この「生活扶助」を最大1割程度引き下げる可能性があるという。報道によると、例えば、中学生と小学生の子ども2人を持つ40代夫婦は支給額が月約21万9000円から、約19万4000円に減る。

生活に困っている人やホームレスへの支援を行うNPO法人「ほっとプラス」の藤田孝典代表理事は、

「市民生活に甚大な影響が出るからやめろ」
「生活保護基準引き下げは誰も幸せにしない」

とツイッターで警鐘を鳴らした。

東京大学の本田由紀教授も「一般の低所得世帯の消費支出が減少しているから生活保護費も削減するという負のスパイラル。いじめのような」とツイート。一般社団法人「つくろい東京ファンド」代表理事の稲葉剛さんは、「絶対に許されません」と怒りを露わにし、反対署名への呼びかけを行った。「生活保護制度の充実を求める緊急署名」は2018年1月末日まで募集しているという。
ダウンロード (14)

https://news.careerconnection.jp/?p=44454

1 :ハムスター名無し2017年12月11日 10:27 ID:7jMSG7be0
この受給額の他に住宅扶助や医療費無料の特典もある生活保護

どんだけ貰ってんだよwwww

2 :ハムスター名無し2017年12月11日 10:27 ID:Y.QeqQsu0
働け

4 :名無しのハムスター2017年12月11日 10:27 ID:1jmGCpS80
本当にのっぴきならない理由がある人もいるから、一律に働けクズなどと言う気は無い

在日外国人、テメーらはダメだ

続きを読む


 - Uncategorized

×
セレブレックス